よくある質問

原則平日のみの対応とさせていただいておりますが,相談を担当する弁護士が可能であれば休日にご相談を承ることもできますので,相談担当弁護士に直接お尋ねください。

営業時間のページへ

完全予約制ですので,まずはお電話いただき予約してから相談にお越しいただくようお願いいたします。

相談から受任までのページへ

お子様をお預かりすることはできませんが,同席していただくことは構いませんのでお気軽にお連れください。

ご相談を受けること自体は可能ですが,詳細がわからない場合は抽象的なアドバイスにとどまったり,不正確なアドバイスになる可能性があります。また,事件としてご依頼いただくのが適切なケースではご本人様に直接面談する必要がありますので,できればご本人といっしょにご相談にいらしてください。

ご本人がよろしければ,お連れの方をご同行いただくことはかまいません。利害関係がある方や弁護士の守秘義務との関係で問題があると判断した場合にはご退席いただくこともあります。

受けられない相談もありますが,お話を伺ってからでないと判断できませんので,まずはお問い合わせください。

事務所専用の駐車場はありません。事務所近くにコインパーキングがありますので,そちらをご利用ください。

相談の概要をまとめたメモ(時系列に沿ってお書きいただけますと助かります)をお持ちいただけると,より的確なアドバイスをすることができます。また,相談内容に関連する書類があればお持ちください。例えば,離婚であれば戸籍謄本,債務整理であれば業者からの請求書,賃貸借に関する相談であれば賃貸借契約書,労働事件であれば労働契約書,交通事故であれば,交通事故証明書や診断書などが考えられます。関係すると思ったものはすべて持ってきていただくことをお勧めします。

どのような相談でも受けますが,私たちが責任をもってお答えできない内容については回答しないこともあります。もっとも,当事務所がお役に立てる相談内容であるかは,事情をお伺いしてからでないと判断がつきませんので,まずはお気軽にお問い合わせください。

はい,できます。日野市だけでなく,多摩全域,東京23区,山梨県,神奈川県,千葉県などからの受任実績があります。

30分3000円(消費税別途),1時間5000円(消費税別途)です。

報酬基準の範囲内で決めることになりますが,ご依頼いただいた事件の種類や経済的利益の額によって変わって来ます。必要に応じて,見積書をお出ししますので,まずはお気軽にご相談ください。

費用のページへ

電話やメールではお伝えすることはできません。詳しい事情をうかがわないと,どのような法的手段をとるのが適切か判断がつかず,また当該手段をとる場合の弁護士費用も事案に応じて様々ですので一概には言えないからです。

受任することが適切であるかの判断は,詳しいご事情を伺った上でなければ判断ができませんので,まずは相談にお越しください。その結果,受任することが適切でないと判断した場合には,お断りすることもあります。

ご相談いただくことは可能です。
ただし,相談の結果,当事務所に事件のご依頼をいただいた場合であっても,そのまま受任することはしておりません。まずは,担当弁護士と協議していただき,委任関係を終了することとなった場合にのみ,ご依頼をいただくようにお願いいたします。

弁護士との委任契約はいつでも解約によりさせることができますが,事件処理の状況に応じて,着手金の全部または一部を返還できない場合がありますので,ご了承ください。